男の色気研究所

動物行動学の観点から肉体やその肉体から漂うフェロモンに知性と理性と本能に基づくコミュニケーションやオシャレなどのアイテムを選択するセンスを付加させることで男の色気をどこまで磨くことができるかを研究しているサイト

失敗しない自宅用筋トレマシンの本当の選び方

 筋トレは性(モテ)フェロモンの放出に有効的で「モテる」を助長する についてでも述べたが色気を出すにはカラダを作ることが最も早く始めるべきことの一つである。その理由に色気のあるカラダを作ることは直ぐには効果がでず個人差によるが時間を要するからだ。人生は一度しかなくあっと言う間に過ぎてしまう。
ただお金をかけず誰しもとてつもなく簡単に始めるだけで(モテ)フェロモンが出る点だということは、つまるところやるかやらないかだけの選択となる。
又、決してお金をかけてジムに行く必要はないしジム代を払うのであればその分プロテインや投資、女性との食事などに有効的に活用したいものだ。

自宅用筋トレマシンの選び方

勢いで買ったものの色々な面で失敗するケースが多々ある。失敗して返品が出来るとしてもそれなりに嵩張るサイズなのでそんなところに労を費やしたくないところだ。それでは早速購入にあたり失敗しないチェックポイント以下に纏めたのでチェックして頂きたい。

 

【サイズ】

✅自宅に設置するので設置した際天井の高さや奥行き幅を予めチェックしておこう。

✅設置できたとしても小さな部屋だと圧迫感が出ることもあるのでその点も想定しておこう。

【安全性】

✅耐荷重を確認しよう。

✅安定性が高いか確認しよう。

✅懸垂をする際など少々激しく動くなので揺れたりガチャガチャと歪み音が出ることのない設計のものを選ぼう。

【機能性】

✅折角選ぶので出来るだけ多くの箇所を鍛えられる内容が備わっているものを選びたい。

【組み立て難易度】

✅組み立てるのに時間がかかり過ぎて中々トレーニングできないという本末転倒なマシンもあるので気をつけて欲しい。

✅組み立て要員となる最大人数は多くても2人がベストだ。それ以上多くなると構造が複雑だったり1人で組み立てられない可能性がある。

✅組み立て時間は1人で30分〜40分くらいがベストだ。

✅複雑な工具が必要な商品は避けよう。

【価格】

✅高額な物が良いとは限らず筋トレするという本来の機能が備わっていれば充分だ。

 

自宅でトレーニングするのにオススメのトレーニングマシンがある。HAIGEのプラップバーM2だ。MONOQLOなどの雑誌で取り上げられたこともありあまりに人気 なので現状1ヶ月程待ちとなっている。早速何故そんなに人気なのか説明していくとする。

肉厚なフレームと歪み防止で安定した設計

まずは形状。脚部が四角いフレーム状となっており安定感がよいのでゆれがなく安全にトレーニングできる。

多様な方法で肉体に負荷をかけられる

これ1台で腕立て、懸垂、レッグレイズと上半身の全てを鍛えられる贅沢仕様となっている。懸垂は様々な握り方ができるので色々な部位に負荷をかけることができる。又滑り止めや握り易さを考慮し持ち手にグリップが付いているのもポイント人間工学設計に基づき全90通りのセッティングが可能自身の体型にフィットさせることが可能。例えば懸垂時の高さは身長や172cm〜235cmまであわせられるので正しいフォームでトレーニングができる。

組み立ての難易度

これも選ぶのに重要なポイントだ組み立ても工具がついていて1人だと40分程。そして魅力的なのは価格だ14,800円とジムの1ヶ月分の会費以下だ。まとめこのようにお金をかけず筋トレを行うことで性(モテ)フェロモンの放出を促し又、持続することで見た目も変わり女性の本能をくすぐることができるのだ。

 

 

筋肉がつきやすいプロテインの摂取方法と本当の選び方

prbook.hatenadiary.jp

筋トレは性(モテ)フェロモンの放出に有効的で「モテる」を助長する

f:id:PRBOOK:20200725232224j:plain

自身が成熟し交尾が可能な存在であることをアピールしたり、他者を発情させる効果のあるフェロモンが性フェロモンである。
ここでは筋肉を鍛えることについてフェロモンという色気の放出について説明していく。

 性(モテ)フェロモンを放出する仕組みについて

女性は視覚的に本能で健康的なカラダは子孫繁栄に適していると認識することがあるが物理的にフェロモンをを放出する仕組みがある。
筋肉を鍛えることによって性フェロモンを放出する仕組みを説明する。
筋肉を鍛えることでテストステロンの分泌を活性化させることができる。テストステロンとは男性フェロモンを主成分とする男性ホルモンである。
フェロモンを放出する場所についてであるがこのテストステロンは約95%が精巣で生成され男性が女性を惹きつけるために最も重要なホルモンでありモテホルモンと呼ばれる。テストステロンは具体的に筋肉や血管を若々しく保ったり、精神を安定させたりするのである。
つまり筋トレによりテストステロンの分泌が増えると、男性フェロモンが体外へと放出されていく。

フェロモンを放出する効果について

性フェロモンは相手の女性を発情させる一方でリラックスさせる効果がある。
男性フェロモンは脇の下あたりからも分泌されており、女性が男性に抱きしめられると落ち着くのはそのためだと言われている。
余談になるが女性は脇の下からフェロモンを放出し男性は主に脇の下と精巣からいわゆるあそこを通りフェロモンを放出している。
試せる機会があれば是非実践して頂きたい実験方法をご紹介する。恋人やパートナーなどの女性の脇の下を嗅いで欲しい。そうすればたちまちフェロモンに惹かれ興奮と安心を感じたちまち反応しフェロモンが放出される。一方女性にも脇の下やあそこを嗅いでもらうと女性も興奮と安心を感じ反応する。(どこが反応するかは敢えて伏せる。。)

逆に反応し合わない場合は本能的に惹かれ合ってないもしくは惹かれ合わなくなった可能性がある。

テストステロンの分泌のその他の効果

筋トレは精神を安定させる作用がある。
もしテストステロンをはじめとする男性ホルモンが減少すると、男性更年期障害と呼ばれるイライラなどの精神的なストレス症状が表れる。
つまり男性フェロモンを放出するほど男性ホルモンの多い人は、情緒が安定しており内面的にもフェロモンによって女性を惹きつけということになる。
このことは仕事などのパフォーマンスにも繋がっておりチャレンジ精神や、人間関係を大切にする社会性や競争心などこれらの気持ちを高める作用が男性ホルモンにはある。
そのため、これらの要素を兼ね備えたデキる男は、押しなべて男性フェロモンも強く放出している。とある研究で、金融街のやり手ビジネスマンを集めてテストステロンを調べたところ、みな非常に値が高かったそうだ。デキる男がモテるのは論理的に証明されるのだ。

まとめ

筋トレをすれば必ず誰にもモテるわけではないが筋トレによるフェロモンの放出によって女性が本能的に男性を求めることが実証されているので男の色気を研究する上で筋トレをしない手はない。又、筋トレは自律神経を安定させる効果もあり前向きになれることも有益なことなので一石二鳥と言える。

失敗しない自宅用筋トレマシンの選び方

prbook.hatenadiary.j

 筋肉がつきやすいプロテインの摂取方法とプロテインの本当の選び方

prbook.hatenadiary.jp

 

 

 

物理的に色気を作り論理的にモテるを実現する方法

f:id:PRBOOK:20200725233428j:plain

 

動物は本能的に視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚でフェロモンを出し合い、脳が刺激され、感じる。

人間についてはどうだろう。

人間は第二次性徴の出現とともに女性は脇の下から男性は精巣から香りが出るようになったことからフェロモンの発生源の第一候補と言われている。

これはある実験でいとも簡単に証明できる。少々変態であるが、、(いや、変態ではなく本能的な実験である。)
それでは実験方法であるが実際惹かれて合っている女性の脇を嗅いでみると脳が素早く反応し興奮と安心が生まれるはずだ。
更に可能であればあそこが反応しているので相手側に嗅いでもらってみると女性の方も同様に反応する。
もし片方もしくはお互いに反応が出なければ(あくまで本能的に)惹かれ合っていない可能性があり本能以外の別の魅力もしくはどちらかが何となく付き合っているだけの可能性もある。

さて、理論は一旦おいておき

万人を惹きつける惚れ薬は存在しないがフェロモンに付加させて男の色気を作ることで女性を惹きつけることが絶対的に可能と考える

つまりフェロモンは嗅覚で感じるが視覚、触覚、味覚、聴覚から魅力的な男の色気を作ることができるということだ。

この五感に触れながら男の色気の作り方について触れていく。

例えば肉体、筋肉がついている男性は健康的で子孫繁栄に適していると女性は視覚的に認識する。
親しくなった女性が触れてくるのは触覚で肉体を確認している。

髭などの体毛もそうだ。
男性ホルモンが活性しており同様に子孫繁栄に適している。

次に声色だ喉仏がゴツゴツしく男性特有の低い声色に女性は聴覚的に色気を感じる。

このように肉体は女性に対して嗅覚だけではなく視覚的、色気を感じている。

又、女性が男性に対して嗅覚や視覚では色気か感じなくても何気にしたキスで唾液が移った際本能的に色気を感じることは多々ある。

これまでは五感と本能について述べたが色気の出し方は肉体以外でも充分だせるというか付加させる方法がある。

例えばお金、さらなるはモテアイテムモテマナーもそうだ(つづく)

高級感漂う大人の色気あるモテトートバッグ

バッグにおいて上質な革は高貴なイメージを演出するし、加えてシルエットやカラーは持ち主のセンスを探る材料となる。そしてバッグにおいても色気を秘めていることが大切である。色気を持つということそれ自体が女性を意識していることを女性にアピールしていることになるからだ。それでは早速モテトートバッグをご紹介していくとする。

f:id:PRBOOK:20200723185732j:plain

 ▼メニュー

トートを選ぶポイント

まずはトートを選ぶポイントであるが外してならないのが大きさだ最近の主流はデカめのサイズがマストとなっている。これはモテコーデの際に全体的なバランスの形成を司るため重要な選ぶポイントとなる。

BOLDRINI SELLERIA(ボルドリーセレリア)の色気

ソフトな牛革を1枚皮で贅沢に加工された飾らずシンプルに見えるこのトートバッグ、シンプルの中に拘りが秘められている為、触れたい、嗅ぎたい、感じたいと本能的に唆るのだ。
まず注目したいのが視覚から入ってくる流行り廃りに当てはまらない色気たっぷりのシルエット。
次に手に取った時の柔らか且つ滑らかな肌触りが触覚を刺激する。
最後に高級感のある牛革の香りが嗅覚を刺激する。
それはまるで視覚、触覚、嗅覚を刺激し合う男女間のように惹かれていく。このバッグからフェロモンを感じるのは気のせいだろうか。このシンプルに秘めたオトナの色気はこのバッグを所持する主にオトナの色気を付加させ女性に対して有効的だと言えよう。

ボルドリーセレニアの歴史

BOLDRINI SELLERIA(ボルドリーニ セレリア)は1955年イタリア トスカーナで馬具を手がけるファクトリーとして産声を上げた。
現在では希少なトスカーナを象徴するベジタブルタンニンなめしのバケッタレザーを使用したバッグコレクションが揃う。熟練の職人たちによる手作業で丁寧に仕上げられるアイテムは、長く愛用することで味わいが増す点も魅力的。

コーデイメージ

f:id:PRBOOK:20200723185927j:plain

f:id:PRBOOK:20200723185944j:plain

 レザートートとコーデするレザーシューズについて

レザートートとコーデするスニーカーについて

 

 

もはやLEADER BIKEはスーパーカーに乗っている気分コロナ対策としても万能なツール

コロナ禍で外出を阻まれ引きこもり勝ちであるがLEADER BIKEを漕ぎ出せば景色が一変し気分が変わる。まるでサーキット場スーパーカーを乗っているかように、と。ロードバイクが欲しくてネットで長期に渡りネット検索してみたり街で数あるロードバイクを街でみかけるけれどどうもこれだというしっくりくるものはなく結局ロードバイクに対しての興味を失いつつある。

何故か・・・。

それはどれもこれもとてつもなく保守的で無難なデザインでおなじように見えるから。

自分はもっと街に埋もれそうな無難なロードバイクではなくデザインが洗練されており他と差別化され街の主役になるロードバイクが欲しい。

少々大袈裟ではあったが実はそんな想いに見合ったロードバイクがある。

それはカリフォルニア生まれのLEADR BIKE。そのなかでも「725TR」,「735TR」はひとたび見てしまうと自ずと触れたくなるなる流線形のフォルムがとてつもなく色気があり颯爽と乗っている自分を想像すると街に映えることなんて容易に想像がつく。

それでは早速このとてつもなく色気のあるロードバイク「LEADER BIKE」シリーズを紹介していくことにしよう。

▼目次

■まずはココロ揺さぶるオフィシャルPR動画

Leader Bikes x Vans NIght Shift from LEADER BIKES on Vimeo.

 

 

■725TR

f:id:PRBOOK:20200711201327j:plain

725TR

 

■735TR

f:id:PRBOOK:20200711201350j:plain

735TR

■ブランドコンセプト

カリフォルニア、サンディエゴに本拠地を置くリーダーバイク。1999年のブランド発足以来、様々な革新的なアイディアとデザインで、ピストバイク業界に革命をもたらしてきた。

製品は他ブランドの追求するトラックレースに特化するのみでなく、デイリーユースのストリートライドに特化した商品開発をするパイオニア的存在。

街乗りピストの必要性を説き、メッセンジャー、ストリートレースを支援し続け、2014年にはカリフォルニアで一番ストリートで速いブランドとして地位を、名実共に確立。

デザイン的なインパクトも然ることながら、ピストの本質である、シンプルさに重きを置き、更にそこに重厚感、高級感、存在感を兼ね揃えるリーダーバイクの製品は、世界だけでなく、日本でも、多くのアーティスト、ミュージシャン、業界人、芸能人が、LEADER BIKEの虜となる。

 

■LEADER BIKEはここで買おう

LEADER BIKEはピストバイクとして名を轟かせているが必ずしもピスト仕様で乗る必要はない。オンラインでも店舗でもいわゆる普通の自転車仕様に無料でチェンジしてくれるし、気軽に持ち込めばいつても無償でメンテナンスもしてくれるので購入の際は是非「BROTURES」での購入をオススメする。又、LEADER BIKEは量産しておらずほぼほぼ受注生産の為オーダーしてカリフォルニアからパーツが届きそこから店舗で組んでいく為手元に届くまで約1か月を見ておこう。この一か月長いと見ることもできるがクラフト感を見せつけられ気持ちよくじらされていると感じるかは自分次第だが届いた時の気持ちは格別である。

■コロナ禍で映えるLEADER BIKEと一緒にスウェーデン仕込みの超高機能マスクをコーデしてみるについて

prbook.hatenadiary.jp

 

メンズモテコーデのマストアイテムであるタッセルローファーはどんなコーデにもハマる。

少々スタイリングのハードルが高そうなタッセルローファーだが実はドレススタイルは勿論ビジネススタイル、カジュアルダウンスタイル、カジュアルスタイルのどのスタイルにもそれぞれ表情を変えたアクセントを加えられるのがタッセルローファー。中でも類を見ないコストパフォーマンスや細部にわたる拘りを見せつけた結果、色気が漂うアイテムとしてオススメなのがスペイン生まれのberwick(バーウィック)の定番型である4340ラスト。ポイントはタッセル及びタッセルに繋がるサイドの縫い込みの革まで編み込んでありこの編み込みがとてつもなく色気を醸し出しているところだ。同社は日本ではまだ馴染みのないブランドかもしれないが世界の革靴好きから賞賛を浴びている。その証として定番のこのタッセルローファーは日本でもSOLD OUTしていることが多々ある。又、同社はベルトや靴ベラなど革小物も販売しておりそういったメーカーは革の質や加工方法に誇りを持っている証だと言える。さらにさらにネット及び店舗で購入すればずっと無料で磨いてもらえたり履きたてで馴染まない場合こちらも無料で革を伸ばしてくれるという驚きのサービスがついている。早速それではberwick(バーウィック)について触れていくとします。

f:id:PRBOOK:20200704190951j:plain

f:id:PRBOOK:20200704190743j:plain

 

▼メニュー

 バーウィックの歴史

 2世紀にわたり革靴の名産地として名を馳せるスペイン南東部のアルマンサにて「Berwick1707」は産声を上げる。
ブランドネームはこの地で1707年に起きたスペイン継承戦争の一つ“アルマンサの戦い”で功績を挙げ、
その名をヨーロッパ中に広めたBerwick公爵を称えたもの。
現地の人々にとって誇りとも言うべき英雄の名を冠することで、スペインらしい確かな物作りを表現し続けている。

理念

「Berwick1707」のレザーシューズはすべて職人の手仕事によって生み出される。
その卓越した腕を持つ職人だけが成せるグッドイヤーウェルト製法を取り入れ、
一つひとつのクオリティを限界まで高めているのも特筆すべき点。
工芸品にも通じるシューズは見た目の美しさだけでなく、足を通すことで初めて実感できる快適な履き心地も追求している

製法

 「Berwick1707」のシューズはクラシックでありながらエレガント。
それでいて自社ブランドを愛する職人が手仕事で作り上げる1足は温もりも感じさせる。中でもPremium Gradeはオーク材のタンニンでなめした、水や摩擦に強い“レンデンバッハソール”を採用。
レザーの魅力を最大限に引き出したクラフトマンシップが世界中の革靴好きを魅了している。

コーデポイント

【春夏コーデ】

クロプト丈をロールアップしトップスはシンプルなシャツのみ。あとは時計やサングラス、ハットの小物使いでトータルスタイリングを演出。ご覧の通り其々のアイテムが其々のアイテムを映えるように演出しておりこのスタイリングを是非参考にして頂きたい。

 f:id:PRBOOK:20200704191658j:plain

 【秋冬コーデ】

秋冬はトレンチやチェスターコートなどキレイめなシャツやアウターと合わせたいところまた、パンツもやっぱりクロップド丈で合わせたい。肌寒い季節だがパンツの裾が靴に被ってくるとモテコーデが成立しなくなる。

f:id:PRBOOK:20200709182042j:plain

今年もオールホワイトスニーカーがオススメについて

prbook.hatenadiary.jp

ホワイトスニーカーはメンズコーデに取り入れるべき理由

オールシーズン365日の中で1週間に数日はスニーカーコーデを取り入れているメンズは数多くいるであろう。スニーカーはカラーや質感によってトータルコーデの表情が変わる。ビジネス、カジュアルダウン、カジュアルコーデそれぞれにコーデが可能なのがオールホワイトのスニーカーだ。今年も主流のオールホワイトのスニーカーを厳選。
これまでは主張性の高い蛍光色などカラーアクセントのスニーカーが主流だったが昨今はオールホワイトのスニーカーが主流となりそう。

1.Common Projects

f:id:PRBOOK:20200614181646j:plain

Common Projectsは、Peter Poopat氏とFlavio Girolami氏が2004年に設立したハイエンドスニーカーブランドです。最初の製品であるAchillesは、2004年のリリース以来非常に高い評価を得ており、現在、そのミニマルデザインで有名です。
Common Projectsは、ロゴのないすっきりとした最小限のデザインです。唯一の装飾は、各靴の外側のかかとに金箔で刻印された数字です。 3セットの数字は、スタイル、ヨーロッパのサイズ、色を表しています。
スニーカーは、上部にロゴが付いた、真っ白な靴箱にパッケージされています。靴箱の中には、白いダストバッグと靴ひものセットが付属しています。
スニーカーを手に持ってよく見ると、その構造や素材が一流だと感じることができます。
イタリアのマルケ地方で作られたアッパーと裏地は、柔らかく明るい白のナッパレザーで作られています。私は皮革の専門家ではありませんが、皮革は市場の平均的なスニーカーよりも確かに優れています。
スニーカーはワンピースのマーゴムソールを使用しており、かなり硬くて耐久性があります。他の安価なスニーカーとは異なり、それらのソールは接着されているのではなく、アッパーにステッチされています。
ステッチされたソールは、スリムなシルエットとピュアホワイトのレザーとともに、スニーカーにエレガントなタッチを与えています。
価格はハイエンドですが、シンプルでクラシックで時代を超越したデザインの超一流スニーカーです。
 
 
 

       

2.Zespa ZSP4

f:id:PRBOOK:20200614181859j:plain

Zespaは、3人の友人がエクスアンプロヴァンスの美術および貿易学校を卒業した後、2009年に設立したフランスの豪華なスニーカーブランドです。
Zespa ZSP4は、最小限のデザインとスリムなプロファイルを備えたAdidas Stan Smithのアップグレードバージョンのように見えます。スタンスミスと同様に、タンとヒールのタブにはさまざまな色があります。
Common Projectsと同様に、スニーカーは「Zespa、Aix-en-Provence、Made in France」が上部にある白いボックスにパッケージされています。ただし、ダストバッグと追加の靴ひものセットはありません。
構造と素材はCommon Projects Original Achillesと同じくらい良いです。アッパーと裏地にはマーゴムソールとナッパレザーを使用。
内側の裏地はカーフスキンで作られ、ヒール部分は一般的なプロジェクトよりも少し厚いです。履き心地は快適ですが、Common Projectsよりもスニーカーの外観が滑らかになりません。


 
 

3.Clae Bradley

f:id:PRBOOK:20200614182215j:plain

clae
Claeは2001年にロサンゼルスで設立されました。CommonProjectsやZespaよりも手頃な価格で提供しています。
非常にスリムなプロファイルとクリーンなデザインを持っています。彼らが持っている唯一のフリルは、舌の上に無色の刻印されたロゴです。
スニーカーはアッパーと裏地に柔らかく頑丈なフルグレインレザーを使用し、ソールには成形EVAを使用しています。彼らは非常に耐久性があり、長年の着用後もまだ持ちこたえます。
ヒールのネオプレン生地がポイント。
Clae Bradleyは非常に用途が広いので、基本的には財布を壊すことなくどんな衣装にも合わせることができます。
 

f:id:PRBOOK:20200614182416j:plain

デザインと品質の点で、この価格帯でこの昔ながらのクラシックに勝る白いスニーカーはありません。
スニーカーはスリムなプロファイルと丸いつま先があり、すっきりとしたシルエットを与えます。
履き心地もスタイリッシュで、普段着としても最適です。